第69代 後朱雀天皇(ごすざく)地図

第70代 後冷泉天皇 第71代 後三条天皇 第69代 後朱雀天皇
一条天皇(第三皇子)
藤原彰子(しょうし)(藤原道長の娘)
誕生 …1009年(寛弘6年)11.25
御名・異称 敦良(アツナガ)・精進行
皇后 禎子内親王 皇妃 藤原()()(贈皇太后)
中宮 藤原?子  女御 藤原真子、藤原延子
立太子 1017年(寛仁元年)8.
即位 1036年(長元9年)4.17
在位年数 10年
崩御 …1045年(寛徳2年)1.18(年齢37才)
皇居 平安宮
年号 (ちょう)(げん)(ちょう)(りゃく)(ちょう)(きゅう)(かん)(とく)
性格は気骨があり物事に厳格な姿勢をとったが、治世は関白・左大臣頼通、右大臣実資、内大臣教通らによって担われ、天皇自らが実際政治に手腕を振るう場面はなかった。国司に新設荘園の停止を命じたが実行されなかった。
1040年(長久元年)には荘園整理令が出された。
末期には疱瘡が大流行し、天皇もこれに羅患し、出家後まもなく崩御した。
陵墓名 (えん)(じょう)(じの)(みささぎ)   円墳    火葬塚…京都市北区平野上柳町
所在地 京都市右京区竜安寺朱山竜安寺内
御骨は円教寺に奉納され、10年後円教寺の傍らに円乗寺という新堂を建立、これを円乗寺陵とした。御陵地はどちらでもなく、円教寺に蔵骨して現陵に移したものと推測されている。円教寺は仁和寺の一院であったが早くに廃寺となった。
御陵は竜安寺のすぐ北で、東から後朱雀・後冷泉・後三条各天皇陵の三陵が相並んで所在する。いずれも南面の円墳で、高さ約3mの規模である。
皇后禎子内親王の円乗寺東陵もすぐ東下に所在する。
1864年(元治元年)三陵合わせて修治された