第73代 堀河天皇(ほりかわ)地図

白河天皇(第三皇子)
藤原賢子(けんし)(源顕房の娘で関白藤原師実の養女)
誕生 …1079年(承暦3年)7.
御名・異称 善仁(タルヒト)
中宮 篤子内親王 女御 藤原()()(贈皇太后)
立太子 …1086年(応徳3年)11.26
即位 …1086年(応徳3年)11.26
在位年数 …22年
崩御 …1107年(嘉承2年)7.19(年齢29才)
皇居 平安宮
年号 (おう)(とく)(かん)()()(ほう)(えい)(ちょう)(じょう)(とく)(こう)()(ちょう)()()(しょう)
天皇は天下の政治に熱心に取り組んだが、白河院政の強化にともない、次第に薄らいで行った。
この時代政界に村上源氏が多く活躍し、優れた人材を輩出した。又、1087年(寛治元年)源義家が清原家衛らを誅殺し、後3年の役が終息した。
後年は笛や笙を奏でるなど風流の道を歩んだ。天皇の誠実な人柄を摂関家をはじめ貴族らの間で大いなる人望を集めたとされる。
陵墓名 (のちの)(えん)(きょう)(じの)(みささぎ)    円墳   火葬塚 京都市北区等持院東町所在地 京都市右京区竜安寺朱山竜安寺内
香隆寺の西南の野で火葬、香隆寺に奉安され、3年後、御骨を仁和寺の円融院に奉蔵され、埋葬地に三層石塔を建てた。
一条天皇陵と併存する南面の円墳である。
火葬塚は周囲約3mの規模で、一辺約8.8mの方形で南面する円墳である。