桃尾の滝地図

 布留川の上流にある桃尾の滝は、高さ約23mの滝。古くから行場の滝して知られ、
春日断層崖の中では最大の滝である。
布留の滝として古今和歌集にも詠まれる。
芭蕉も訪れた景勝地。古くからの行場として知られ、滝の中ほどにはお不動さまが、
また滝壺の手前左側には不動三尊磨崖仏がみまもっている。 
後嵯峨天皇⇒⇒⇒
 滝壺の手前左側に刻まれた不動三尊磨崖仏は鎌倉時代
のもの。
後嵯峨天皇