時代祭

 平安遷都1100年を記念して、明治28年に平安神宮が創建されたお祝いに、市民のお祭りとして始まった。
明治維新から延暦期まで八つの時代を20の行列に分け、2千人が時代をさかのぼって風俗・文物の変遷を再現する行列でる。
 時代祭り当日の10月22日は、桓武天皇長岡京から平安京に入った日にちなむ。
 京都三大祭りのひとつ。
時代祭について⇒⇒⇒